2017年11月13日

ディ・ス・コと残された男

刺客命日ラッシュ! の季節になりました。
が、今年は命日に何かを書くのが……無理そうだ! というか元々浮き沈みが激しいから無理かもしれない!

そう思って、かける時にコツコツと追悼駄文を送り出す事にしました。
テーマは「仲間の死を弔うディ・ス・コの一人旅」です。

前回のサンドマンに引き続き、今回は「11人の男たち」その生き残りの話なので今回も「追悼」とはまた違うかな……とは思うんですが。

自分と同じように「残された男」と会うディスコちゃんの話もアリかな、と思って書いてみました。

少し……温もりを感じられればな、と思う作風にしたので。
あなたの元に祈りと温もりが届きますように……。
続きを読む
posted by 東吾 at 12:57| ジョジョ駄文

2017年11月09日

サンドマンに祈るディスコちゃん。

刺客命日ラッシュがまだ続いてますね。
今年は刺客命日ラッシュ、命日通りに祝えない(?)な、と思ってボチボチ追悼駄文を書いていこうと思ってたんですが……。
案外、刺客の命日を追い越して書き終わってしまいそうです、はい。
執筆のペースが速いというのもうまくいかんもんですな。

で、今回の追悼はサンドマンさんです。
サンドマンは……「刺客」という枠なのかといわれると……うーん。
やっぱり「レース参加者」かな、と思うのが正直なところなんですが……。

それでも「レースに関係して、大統領に売り込みにきた過程を知ってるディ・ス・コ」なら、知っているからこそ祈りを捧げるのでは……。

そう思って、書いてみました。
思ったより執筆が早くすすんで俺に余裕が出たというのもありますが。(笑)

そんなワケで、サンドマン追悼駄文をどうぞ。
続きを読む
posted by 東吾 at 12:59| ジョジョ駄文

2017年11月06日

ブラックモアを追悼するディスコさん。

刺客命日ラッシュ!
……命日がラッシュするジャンルって一体どんな事じゃろか? という感じはありますが。

刺客命日ラッシュが来て、命日通りに作品をup出来そうにない……!
そう思ったので、コツコツと……刺客で(おそらく)唯一生き残った(おそらく)大統領の側近であるディ・ス・コが、過去の仲間を偲びながら巡礼の旅にでるような話をコツコツ書いていこうかと思います。

今回は「ブラックモアの墓参り」のお話です。
模造とか多いけど、元キャラがどうしても謎が多いんでそこは勘弁な!

今回はブラックモア……そろそろ刺客の命日に追いついてきたかな?
書き始めた時はすでに命日ラッシュが始まっていたワケですが……今のペースだと追い抜くかもしれませんが、それはそれという事で……。

次は……誰……なのかな……?(
続きを読む
posted by 東吾 at 07:17| ジョジョ駄文

2017年11月02日

リンゴォさんを追悼するディスコちゃん

刺客命日ラッシュ!
今年はどうも予定通りに追悼できなさそうなので、ディ・ス・コが一人巡礼の旅に出るようなお話を淡々と書いていこうと思います。

しかし冷静になると命日がラッシュするジャンルってすごいね!
最も推しの命日が解っているだけで……幸福かもしれない……。

今回は、ディ・ス・コがリンゴォさんの小屋に赴く話です。
リンゴォさん、命日10月31日だったんですね……ハロウィンじゃなければ命日ジャストで書いていたのに! イベントを優先させてしまう弱い心の俺です。

どうしても資料が少ないから色々模造が出てしまうが、まぁ仕方ないな!
前向きないい模造だと思うのでそのへんキニシナイ! で見てください。
続きを読む
posted by 東吾 at 00:12| ジョジョ駄文

2017年10月29日

博士を追悼するディスコちゃん

刺客命日ラーーーーッシュ!
と、命日ラッシュが続いてるワケなんですが相変わらず当日にお祝い(?)出来ないっぽいので、ぼちぼち個人的に追悼駄文をかいていこうと思います。

ひょっとしたら命日を追い抜いてしまうかもしれないが……まぁ気にしない!

SBRレース、刺客としてただ一人生き残り、普通の生活をしていたディ・ス・コが、ある時長い休みをもらって、かつての仲間たちの元へおもむき、それを追悼する……という感じの話です。

今回は、ディ・ス・コがフェルディナンド博士を追悼します。
ポーク・パイ・ハット小僧の次は……フェルディナンド博士でよかったよね……いいはず!
続きを読む
posted by 東吾 at 18:00| ジョジョ駄文

2017年10月25日

少年に祈るディ・ス・コちゃんのはなし。

刺客命日ラッシュにのれないなぁ……今年は……。
と思ったので、生き残ったディ・ス・コが刺客たち、一人一人の巡礼旅に出るような……そんな話を書きました。

今回はポーク・パイ・ハット小僧の話です。
彼はひょっとしたら生きてるかも……という印象もあるんですが、やはりあの身体であそこまで徹底的にノされたら生存は難しかな……と思い、今回は追悼組に入れました。

淡々と、ディ・ス・コが祈るだけですが……。
ただ静かに今は、彼らが戦った軌跡を祈るような……そういう話をしていきたいと思います。

刺客はデータが謎な人物が多いので設定は模造が多いですが、そのてんはご容赦を。
続きを読む
posted by 東吾 at 13:28| ジョジョ駄文

2017年10月22日

ディ・ス・コと仲間の巡礼の旅

スティール・ボール・ランのレースが無事に終って数年、あるいは数十年。
生き残ってしまったディ・ス・コが、平和になった世界で改めて「あの狂騒は何だったのか」「遺体はそれほどに大事だったのか」そんな事を考えながら、かつての仲間に花を手向けにいく話を書きました。

今年は刺客命日デー、都度間に合わなそうなのでこの巡礼旅を代わりに添えたいと、思います……!

BL要素があるとかそういうワケでもなく、模造も多い。
ただ淡々とディ・ス・コが過去の仲間に対して祈っていくだけの話で抹香臭いですが、まぁゆるせよ。

今回は、オエコモバさんの巡礼の旅です。
続きを読む
posted by 東吾 at 15:51| ジョジョ駄文

2017年09月23日

疲れたマジェントと慰めるディスコちゃん

ツイッターのやりとりとで、疲れている時は誰にでもある……。
そんな時にディスコちゃんならきっと慰めてくれるはず、そうきっとね!
そんな気持ちを記録しておく事にしました。

話はマジェントとディスコですが、疲れた心に優しいディスコちゃんの話って感じです。
BL……といえばBLかなぁ、微妙なライン(BL)ですが。
BL成分が少しでも入ってるとアレルギーで死んじゃう人は読まないか、読んでポックリいってください。
続きを読む
posted by 東吾 at 00:19| ジョジョ駄文

2017年04月24日

マジェントと「結ばれたかった」狂ったディスコの話し。

何かちょっとダークな話し書きたいなぁ……。
そう思ってできあがったのが 「こいつら……狂ってやがる……」 でした。

という訳で、マジェント大好きなディスコちゃんが、「マジェは生きてる」と信じてデラ河からマジェントを引き上げたけど、残念ながら死んでましたよ!

という話です。
死んだ後もなお「マジェントと二人幸福でいたい」というディスコちゃんの願いが叶っているのでハッピーエンドですね。

やったぜ!

ハッピーエンドといいつつグロ注意でお願いします。
何というかひでぇ話しだよ。

なお、話しの中心は「医師」による独白で、マジェディス(ディスマジェ)ネタだけど、ディスマジェ出ません。

最悪だな俺!!!! と思ってもこういう奴です……許してつかぁさい……。

続きを読む
posted by 東吾 at 01:31| ジョジョ駄文

2017年04月10日

イヤホンとイルギア

イヤホンを片っぽずつ使って一つの曲を聴くイルギアの話を書きました。
(いらすと屋さん風)

BLみたいなアレです。
イルーゾォがスパダリぽかったり、ギアッチョがイルーゾォの事を「イル」と呼んだりしますが、まぁそういう世界線の話なのだろう。

最後に結婚はしませんが、将来的にはすると思います。(適当)
続きを読む
posted by 東吾 at 22:36| ジョジョ駄文