2020年07月31日

しんがりは私が勤めますなアルフレくんとムラさん。(ヤマアル)

今月は作品数が少ないですね!(挨拶)

いや、まぁそんな時もあるよね……。
という訳で、もそっとモリモリ話を書きたい気持ちを抱きつつ、リハビリも必用だろうと思いつつ、ヤマとアルです。

森の中で獣に追われたどうしよう!
ヤマムラさんに死んで欲しくないから私が残りますって言い出すアルフレートくん概念の話です。

アルフレくんの性格的には「使命を果たすまで死にたくない」と思いそうだけど……。
ヤマアル世界では「使命と同等にヤマムラの事を大事に思っている」といいな。みたいな俺の希望的観測が含まれています。

んだば、したっけ!


つづきはこちら
posted by 東吾 at 20:29| ブラボ

2020年07月30日

ナデナデされると嬉しいよね。(エルシェヴァ・オスラッテ)

紅蓮ぼちぼち進めてまうす。
そして今回は紅蓮まっったく関係なく、エルチとシェヴァがイチャイチャしている話でーーーーーーす。(開き直った顔で)

ネコってナデナデし続けると突然噛みついてくる事があるんだけど、ミコッテもそういう習性があるのかな?
あるとしたら、何で噛みついちゃうのかな……?

等と思いながら書きました。
のんびりイチャイチャするオスラッテを食べたい人はどうぞ。
俺向け作品ですね、はい! そうです!

登場人物紹介もおいておきますね。


<登場人物紹介>

シェヴァ
 褐色白髪のサンシーカー。(オスッテ)
 童顔で子供っぽく天真爛漫。何にでも首をつっこむ好奇心旺盛。
 最近はナマズオ族と遊ぶのがお気に入り。
 ナマズオ族の味もちょっと気になってるらしい。


エルチ
 青肌金髪のアウラ・ゼラ。(オスラ)
 シェヴァが率いる小隊の隊員で、シェヴァの恋人。
 最近になってやっと、プライベートで二人でいる時は素のしゃべり方が出来るようになってきた。
 なお、小隊では基本敬語のままらしい。




つづきはこちら
posted by 東吾 at 01:28| FF14

2020年07月24日

血濡れたキミも美しいから。(ヤマアル)

ヤマムラさんを襲撃してきた輩にブチキレるアルフレートくんが相手をメチャクチャ(文字通りの意味です)にする話です。

アルフレートくんの愛情は歪んでる。
だけどヤマムラさんの愛情もかなり歪んでるのでは……。

そんな狂った二人の世界にどっぷり溺れてしまうような、病んでる感じの二人というのも結構好きなので今回はその路線で書いてみました。

路線がいっぱいあっていいね!
次ぎは病み路線、病み路線です〜。

んだばどうぞ。



つづきはこちら
posted by 東吾 at 11:56| ブラボ

2020年07月23日

雨に降られるのも悪くはない。(手芝)

恋人として平穏に付き合ってる世界線の手塚×芝浦駄文です。
この一行でさらっと関係性を説明出来るっていいですね。

恋人として平穏に付き合えていない世界線が強烈すぎるというのもありますね。
はい、ありますね。

今回は出先で雨に降られた芝浦淳ちゃん様を迎えにくる手塚くんの話です。

へいわなせかい!
いいな、へいわなせかい!



つづきはこちら
posted by 東吾 at 12:06| 龍騎とか

2020年07月19日

夜の闇よ、キミは恐れるほどに怖くはない。(ヤマアル)

最近「相手を見るのが恥ずかしくて目隠しプレイを望むシチュエーション」がマイブームでして。
ンでもアルフレートくんはそんな系で恥ずかしがらないかな。
でも目隠ししてほしいな……。

そんな俺の望みを叶えました!(俺の望みです!)

東洋人のヤマムラ=サンの方が夜は見えにくい……というのを知ったアルフレートくんが「不公平でしたね!」と率先して目隠しプレイをするも、思ったより怖くなって不安になってしまう話です。

何をいってるんだ俺は……?
自分でもわからない……でもそういう話です。



つづきはこちら
posted by 東吾 at 02:21| ブラボ

2020年07月17日

長雨から救われたのはキミかそれとも(ヤマアル)

元より低気圧も熱い夏の気候もあんまり得意じゃない体質なのですが今年は一歩上のつらみを感じて生きています。
(挨拶)
まぁ俺の体調がへべれけなのはいつもの事なんでどうでもいいんですが。

個人的な趣味として「見るからに健康体の男が実はわりと病気がち」という属性が好きなので、アルフレートくんは「見るからに鍛えていて実際強いけど、低気圧とかに弱いし喘息のケがある」みたいな設定を推して参る!(呼ばれてなくても来ちゃったよ、という意味です) 感じで。

今回は長雨にやられたのをきっかけにヤマムラさんと同居する事になったのを思い出すアルフレートくんの話です。
早く梅雨終るといいね!



つづきはこちら
posted by 東吾 at 23:48| ブラボ

2020年07月15日

ルドウイークとローレンスについて語るある老人の話。

ルドウイークとローレンス。
本来だったら対になり、支え合って正しく街を導けた二人があまりに業の強いヤーナムという街で歪んでしまった……。

そんな過去を懐かしそうに語る「ある老人」の回顧録風ストーリーです。
比較的淡々とした内容ですがやんわり地獄が見えたり隠れたり隠れてなかったり。

特にCP要素とかないけどたまにこういう伝承系の話もいいよねって事で……。
ンまぁ、どうぞ。



つづきはこちら
posted by 東吾 at 00:01| ブラボ

2020年07月11日

本来なら七夕は命日。(手芝)

七夕ネタは8月までやっていいかなって……。
いいながら、7月7日にこれはやらなければいけないネタなのでは。というネタを書きました。

ま、7月だからセーフだよね!

という訳で今回は手塚×芝浦で、二人とも七夕まで生き延びてるぞー。
そんな喜びをしみじみ、噛みしめる話です。

どうぞ。(どうぞとは)
つづきはこちら
posted by 東吾 at 23:51| 龍騎とか

2020年07月08日

七夕のネタは8月までやっていいって話やん。(現パロヤマアル)

七夕は旧暦でやる所も多いのでー!
8月まで書いていいって言ってたー! 誰が? 俺がー!

という訳で、今回は現パロ世界のヤマムラさんとアルフレートくんです。
現パロ世界だとこの二人は普通に平穏な暮らしが出来る……出来るはずなんだッ……。


現パロ設定ざっくりこんな感じですぞ。


<現パロ設定軸>

ヤマムラ
 わりと大きい平屋の日本家屋に住む。
 自宅の一部は道場で、剣道を子供たちに教えつつ、文筆業などをしていたり。
 ヤーナム伝承の研究者で、同じ研究をしていた留学生のアルフレートが気付いたら家に転がり込んでいた。


アルフレート
 海外留学生。日本語は堪能だが書くのはちょっと苦手。
 ヤーナム伝承について研究しており、その研究の第一人者であるヤマムラから教えを乞うため来訪してきた。
 なんやかんやでそのままヤマムラ邸に転がり込む。


※去年も似たようなネタを書いたのではと思っても、去年よりすごい面白いネタだと思って見て下さい。



つづきはこちら
posted by 東吾 at 05:12| ブラボ

2020年07月05日

英雄という名を汚した男(シモルド)

ちょっと人間性を捨てて冬のナマズのような生活をしていました。
(夏なのにね!)


という訳で、リハビリに何か書こうと思い、ルドウイークを汚したい、という目的で抱くシモンというシモルドを書いてみましたよ。

リハビリなのにいきなり重たい!
文章量が重たいよ!

そんな熾烈なリハビリを得て、俺は今日も欲望を肥大化させた資本主義の豚となるのです。
ブヒブヒ。

あーーーー俺はーーーーホラー映画で真っ先に殺害されるタイプのやーーーつ。



つづきはこちら
posted by 東吾 at 02:08| ブラボ